※この記事はメイドAdvent Calendar 2017の6日目の記事です。

 

 

どーも!ひめこでーす!

いや、珍しくメンヘラ話でありません。

メンヘラ話を期待してた人ごめんねてへぺろ☆(・ω<)」

メイド喫茶な話題なので

ごきげんよう

と言っておくべきなのか‥…。

 

 

ということで

 

 

ごきげんよう♥️

皆さま、今回のお話ドリーミーマーベラスなものにになりそうですわ‥‥!

是非、読んでみてくださいね♡

 

 

_:(´ཀ`」 ∠):_

 

_:(´ཀ`」 ∠):_

 

_:(´ཀ`」 ∠):_

 

_:(´ཀ`」 ∠):_

 

_:(´ཀ`」 ∠):_

 

_:(´ཀ`」 ∠):_

 

_:(´ཀ`」 ∠):_

 

 

 

………。

 

 

 

 

おっはーおっはーやあやあ!!

私には〇姉妹のお友達には私はどうやってもなれない存在のようです。

上品=〇姉妹ってわけじゃない

 

私はタイトルの通り発達障害、精神障害などなど先天的後天的な障害を持ったニートです。

障害のせいか、そうではないかはわからないのですが

「社会不適合感ありまくりの二―ト」

ということを頭の片隅に入れて読み進めていただきたいです。

 

メイド喫茶を含めたコンセプト喫茶が大好きな私ですが

気が付くとメイド喫茶でのお嬢様歴が10年を超えていました。

メイド喫茶に行くと否応なしにお嬢様と呼ばれるのですが、今更自分で自分を「お嬢様」と呼ぶことも呼ばれることも抵抗がもうない/(^o^)\

そこ!年齢を計算すんなよ!

 

10代後半、20代前半は大学を通いながら日々の辛さを紛らわすように

親の金でメイド喫茶に通ってましたてへぺろ☆(・ω<)

 

そんなわけでメイド喫茶に通いまくってると

中の人になりたくなったんですよね…。

 

「メイドさんになりたい」という理由は、人それぞれだと思うのです。

私のなりたいと思った理由としては

自己顕示欲の爆発でした‥‥。

たぶん。

 

メイドさんになれば、

「有名になって私のことを好きになってくれて私の話を聞いてくれる人が沢山発生するんじゃないか」

と今思えば悲しい妄想をしていました…。

(実際は「自分の話」をたくさんする人気をメイドさんもいるとおもいます。ですが、あくまでもメイド喫茶はサービス業の一つという位置づけされることが多いです。なので、聞き役にまわる事が多かった気がします。でも、話下手のご主人様お嬢様に対してはよくしゃべってた気が(;´д`)無言が怖い/(^o^)\)

 

今は人材不足と言われてるメイド喫茶ですが

当時はきっと!きっと!当時は!

需要と供給のバランスが狂っていたのでは‥‥と思いたい!!!

てなわけで

いっぱい落ちました\(^o^)/

しかも当時一番通って働きたかったとこは応募条件にご帰宅回数の制限がありました。

(「お客様としての来店回数が〇回以上の人は応募できません」という項目がありました。)

当時週2、3回レベルで通っていた私は求人が出た時は、既に回数なんて覚えてないぐらいご帰宅してました\(^o^)/

まあ、きっとメイドさんに覚えられてたよね…。うん‥‥。

 

そんなわけで受けることすら出来ませんでした\(^o^)/

 

理由の想像は色々できるのですが、本当の理由は今でも知りません‥‥。

教えて!!鳥〇さん!!!

 

受ける権利もないメイド喫茶を含め、書類で落ちたところを含めると何店落ちたのかもう覚えてないです\(^o^)/

 

そんな私でもなんとか、メイド喫茶というより店員の個性を売りにしてる感あるカフェ、キッチン、その他(リフレ、ガイドなど)を含めて

多分、6店舗で採用されました!!!やったー!!

 

そして割と毎回早々と退職しまくりました\(^o^)/

 

それぞれ退職した理由は様々なのですが、

自分で辞めたのが2店舗、閉店したのが1店舗、クビになったのが2店舗、あやふやになってるとこが1店舗\(^o^)/

やべえ・・・・字面にしたらヤバみあるな…!!!履歴書に書けるやつ少なすぎやで‥‥。

 

ヤバみしかないですね!!!!!!!!!!!

 

 

最近某イベントでメイド喫茶店長さん同士のトークセッションがあって

確か、「採用にあたって重視すること」とかそんな感じのテーマだったと思うのですが

 

「メンヘラは雇わない!!!」

 

というのが、真理に近すぎて一番笑いました\(^o^)/

何故メンヘラはダメなのかって理由は様々だとは思うのですが

 

そのオーナーさんらしく

「メンヘラさんは欠勤、遅刻が多くなりシフトに穴をあけることが多くて、お店の運営に支障をきたす。」

 

 

・・・・。

 

 

わかるわーわかる。

 

「風邪ひきました・・・・」とか以外の非常識レベルの欠勤とか遅刻はなかったのですが

水際寸前でなんとか、血反吐を吐きながら出勤してた気がします。

※理由は少し後にかいてあるぞ!

 

私よりみるからに「メンヘラちゃん」って感じの子からは頻繁に「シフト変わって」という連絡が来ていたのを覚えています‥‥。つらみ…。

 

 

ずる休みしたかった日いっぱいあったけど、踏ん張るタイプなのです…。

そしてメンヘラ症状が悪化していき爆発して迷惑をかける‥‥という‥‥\(^o^)/

 

本当に申し訳なさすぎてうあああああああああああああ…。

 

もろろん、精神障害を持ちながらも頑張っていて人気メイド!って方もきっといると思います。

なので「メンヘラ」であることがメイドとして活躍できないと言い切りたくはありません。

むしろしてたまるかよ‥‥!「メンヘラ=使えない」って決めつけられると本当につらたん…。

ー私が血反吐を吐きながらメイドとして出勤し、バッドエンドを迎えることが多かった理由ー

【重要】今から書くお話はとある一人の社会不適合オタク女の悲しきワンケースっていうニュアンスで読んでいただければ幸いです。

 

そもそも私は労働が苦手なのです。

社会不適合感あるな!!!

というより、特にお賃金をもらって働くってことが苦手なんだと思います。

(矛盾ではあるけど、リターンが何もないタダ働きしたくない人だけどね!)

もちろん、メイド喫茶以外のお仕事も色々やって

「ああ…働くの辛すぎ…。」ニート万歳!

って思ったのは数知れず…。

メイド喫茶はメイド喫茶故の特性(お店によっての違いはあるけれど…)が合わなかったのでは‥‥と今更ながら思います。

それを加えてのお話にしていきたいと思います。

 

【理由そのいち!】

同性代の女の子(特に自分が可愛いって分かってる子)と仲良くなれない!!!

なぜなら自分に自信がないから‥‥。

「こんな顔面崩壊マンと、こんなキラキラした可愛い子が仲良くなってくれるわけないよね‥‥。」

一般企業でもプライベートで遊ぶ友達を作ったことない身としては

仲良くなるの難易度高すぎ…。

と私らしい妄想をして震えてました;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

でも、実際本当に高飛車な女の子は凄く少なくて、人気メイドさんでも普通に接してくれることが多かったです。

むしろ、友達になってくれる見込みがあるメイドさんの方が多かったと思います…!

まあそもそも元々友達を作るの苦手なので、ほぼ出来なかったけどな!!!!!悲しみ…。

 

【理由そのに!】

マイナス思考過ぎて、劣等感に苛まれる‥‥。それな!

大体のお店であると思われるチェキの指名数で微々たるものですが、ボーナスがもらえました。

お店によってはオリカクなんかの注文、チラシ配りでお客さんを来店してもらったら、ボーナスがもらえる…ってのもありました。

 

お前はどうだったのかって‥‥?

まあ…人気なかったです!

察せ!察せよ‥‥!全私が泣いた\(^o^)/

 

私と会ったことある人は分かると思いますが私可愛くないです!!!

残念ながら顔面ぶっこわれてます!!!

精子と卵子がくっつくのを阻止したい!!!

 

でも顔面が若干崩壊してても素敵で人気あるメイドさんは沢山いると思うんです。

でも、きっとそういうメイドさんになるには「長くお給仕する」ってのが第一条件になるのではないかって思うんです。

もちろん気遣いできるお話がとても面白いとか、ホスピタリィ的な部分で優れてるから人気があるというメイドさん。

個性が光ってるという理由から人気がでるメイドさんもいると思います。

だがしかし!!!!

新人メイドにとって顔面は大事です!!!

新規のご主人様が「記念にチェキを撮ろうかな…。」となると、その日の出勤メイドさんの写真やお給仕してる姿を見ると高確率で顔面で選びます!!!!

 

一度、私がビラ配りで声掛けて、ご帰宅してもらったご主人様がいました。

観光目的のご主人様で記念でチェキを頼まれて

「君でいいやー」

とフランクに指名して頂きました。

やっぱり

「誰でもいい」

っていうのが見え見えでも嬉しかったなあ…(白目

 

しかし!しかしながら、世の中そんな甘くなかったみたいです\(^o^)/

 

その後に、恐らくそのご主人様とお話してないのに、明らかに私より顔面が整ってる子にチェンジされたのは今でも思い出すとつらたんです\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

思わず

デリ〇ルじゃねええええええええええよおおおおおお!!!

と思ってしまいました・・・。

デリ〇ルで働いたことも読んだこともないので実際チェンジが発動するのはどこでどうゆうシチュエーションなのか分からないのですが、「チェンジ=デリ〇ル」ってイメージがあります…。決して「メイド=風俗」ってわけじゃないですですです!!!!!!

でも、チェキの指名チェンジって私がやられたのは、これっきりだったんですが、やっぱあるとこはあるんですかね…

 

私は顔面が生まれながらの事故物件の上、そんなことが積み重なって長期に渡ってお給仕することができませんでした。

私は加えて、学校や本業が忙しかったってのもあって所謂レアキャラだったりして人気を得るのが難しかったのではないかと思うのです。

まあそんな中で、

・長期で同じ店でのメイドさんとしての労働ができない

・出勤頻度が低い

・顔面崩壊してる

という三点セットの私には人気メイドになるのは無理ゲーでした\(^o^)/

 

多分私は、指名という制度があるなかでの劣等感に耐えられなかったのだと思います。

そんなに私みたいに、可愛くなくし仲もそんなに良くないメイドをチェキ指名する人はDD(誰でも大好き)ぐらいなものです‥‥。

「あれ…今日チェキマン(チェキを撮る側ばかりになってる…。」という日が多かったりして、指名数を重視してないお店でもやっぱり誰が人気あるかないかなんて、わかっちゃうのです。

 

「もし長く続けることが出来れば、それなりに人気を獲得できる日がもしかしたら・・・もしかしたら来る‥‥」

と信じてもっと頑張りたかったと、未だに思います。

ヤバい泣きそう\(^o^)/

 

でも私は自信がないせいで辛くても自分を信じて頑張ることが苦手です。

人と比べられることが苦手です。

それで劣等感に苛まれて結果的に退職‥‥って形になってしまうことが多かった気がします。

 

【理由そのさん!】

体力的にしんどすぎる!!

私は精神的にも肉体的にも強い方ではないと思うのです。

お客さんが少なくて潰れることを危惧するレベルのお店だったら、きっと肉体的に楽なんだろうなと思います。

(お店が潰れて、職を失う危険性はあるけど\(^o^)/)

 

店によってだとは思いますが、キッチン作業もホール作業もドリンク作業もメイドさんが担うお店もあります。

一般的な喫茶店には殆どないサービスの、チェキ撮影をして時間外、仕事の合間のお絵かき。ご主人様お嬢様を気を使いながらの楽しい会話…。

歌やダンスのステージがある店は時間外の練習など。全然お賃金の安さに基本的には見合いません。

メイドはガールズバーやキャバクラの一種で

「お賃金お高いんでしょ…?」

とたまに聞かれるのですが、メイドキャバクラ、コスプレキャバクラなど風営法を出しているお店以外のメイド”喫茶”の時給は最低賃金+α程度です。

 

それに関わらずにチェキ、ビラ配り、ステージ、など一般的な喫茶店ではないと思われる業務が多すぎなのです‥‥。

メイドバーやメイドリフレも経験したのですが、それはそれで体力勝負な面が大きいです‥‥。

※チェキ・・・昔ながらのポラロイド写真で大体一枚500円とかで(値段差もメニュー自体にない店、ポイントカード満了などお金で解決できない店もあります)メイドさん単体や2ショットで撮影して、メイドさんがお絵かきして渡してくれるもの。記念で一枚って人もいれば、何冊も専用ホルダーを作って収集してる強いご主人様もいます…。

 

そして、ネガティブマンである私は

「人気取りに行かなきゃヤバイ」

という精神的プレッシャーで死にそうになっていました‥‥。

精神的肉体的にも死亡してました:(´ཀ`」 ∠):_

 

 

 

余談ですが、たまに仕事上ではニコニコしてるけど裏では

「キモイ‥。」

とか言われてるんでしょ…?

とかも色んな方面の方から、たまに聞かれるのですが

私の場合は色んな理由で短期間の勤務だったお店が多かったり、健全店だったこともあるかもしれないのですが

9割以上のご主人様との会話が楽しかったし、チェキの指名も本当に嬉しかったです。

とても少ないとは思うのですが少なからず「推し」みたいに扱ってくれたご主人様には本当に感謝してます。

全店「ひめこ」という名前で働いでたわけではないので、多分もう伝わないと思いますが

今でも感謝しかないです。

 

ちなみに上述の1割以下の困ったタイプのご主人様は、メイドさんによって差はあると思うのですが私のとっての困ったご主人様は他のお店や一般社会でも周りに迷惑をかけているタイプのご主人様でした(;´・ω・)

※一個新しい記事をみてね❤️

 

 

最後になりましたが、先輩、同僚のメイドさんには

良くしてもらうことが殆どでそれも感謝しかないです…。

でも、コミュ障故にあまり感謝の気持ちを伝えられなくて歯がゆかった…。

仲良くなって、プライベートで遊びに行ったりしたかったなあ‥‥。

今更だし、きっと届くのは難しいと思いますが、今更感ありありなのですが

ほんとにお世話になりました。

ありがとうございました!!!!

 

私みたいな社会不適合者には合わなかったお仕事だったけど

「私のコピぺみたいな性格」

をしていない限り、メイドさんとして働いた故に得るものも多いので

是非沢山女の子にメイドさんになって欲しいです…!

そして私を癒してください…!!マジ・・・マジ・・・・。

 

という社会不適合の元メイド、現お嬢様の戯言でした。

ここまで。読んでいただきありがとうございました!!!

 

おわり。

 

 

 

 

 

 

 

のつもりだったのですが、あと5000字文字ぐらい書いちゃいましたてへぺろ☆(・ω<)」

なので来週もよろしくね💛

2+